毛穴のでこぼこはクレーター毛穴とも呼ばれ、自分で完全に目立たなくすることはなかなか難しいのですが、真皮層にまで達していないクレーター毛穴は、自分でケアすることでも時間はかかりますが、改善することは可能です。

ここでも特別なことをする必要はなく、基本的な毛穴ケアをコツコツ続けるだけです。

基本的な毛穴ケアとは正しい洗顔と保湿ケアです。

毛穴ケアというと、毛穴に詰まった汚れを取り除くことと、毛穴を引き締めることということになりますが、洗顔料や化粧品を使った外側からのケアだけでなく、体の内側からもケアと同時並行で行うことが大切です。

毛穴が黒ずむのは、毛穴に皮脂と古い角質汚れが混ざったものである角栓が詰まって皮脂が酸化するからです。

これは皮脂分泌が過剰になっていることが大きな原因ですが、食生活を改善することで、皮脂の分泌を正常にすることが十分可能です。

皮脂の分泌を適正にする栄養素はビタミンB1とビタミンB2にビタミンEです。

これらの栄養素はニキビ予防にも効果的ですが、各種ビタミンは体内のバランス調整に大切な栄養素ですから、どれもまんべんなく食事でとりたいものです。

ビタミンB1は豚肉の赤身肉、ピーナッツやうなぎ、たらこなどに豊富です。

ビタミンB2は鶏のレバーや納豆、まいたけ、しいたけ、ブロッコリーなどに豊富に含まれます。

ビタミンEはアーモンドやカボチャ、赤パプリカ、アボカド、ほうれん草などに豊富です。

こうした食材を意識して毎日の食事に取り入れながらも栄養バランスのとれた食事を心がけてください。

皮脂の分泌を過剰にしてしまう食べ物は控え目にすることも大切です。

揚げ物や菓子類、糖質の高い食べ物は控え目にしましょう。

また、極端に辛い刺激物も、皮脂腺を刺激して皮脂の過剰分泌につながります。

ドカ食いや朝食抜きなどの食習慣もお肌のターンオーバーを乱してしまうので、一日に必要な食事を3回に分けて食べることも大切なポイントです。

食生活や睡眠ストレスコントロールなど生活習慣の見直しや毛穴ケアの基本的な知識を身に着けるのにおすすめのサイトがありましたので、下記のURLを一度確認してみてください。

http://www.aquraleate.jp

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.